読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bygones !

ライフログとまではいかない程度の日常を綴っていこうと思います。

季節の移り変わりに合わせて常備飲料の保存を変更

おはようございます。
だいぶ暖かくなってきましたね。日中なんて、日差しの下だと汗ばむほどですよー。
そろそろ衣替えしても良いですよね、さすがに・・・・。

 

自宅での飲み物(寒い時期)

家では専ら「五層龍茶」と「ルイボスティ」です。「五層龍茶」はそこそこ良いお値段がするので、私専用です (*´艸`*)

 

便秘症に効くお茶「五層龍茶(サラシア茶)」


 

 

ルイボスティ

クセがなくて飲みやすいです。歯に着色するのが難点です。


 

 

冬場は、朝一に野田琺瑯のアムケトル(2L)にたっぷりお湯を沸かして、パックを2包入れて5分煮出します。
煮出しが終わったら、会社に持参用の水筒(サーモス 500ml)に入れて、残りをサーモスの卓上ポットに入れて、ダイニングテーブルに置いておきます。
朝食時にアツアツが飲めます。サーモスのポットはとっても優秀なので、量がたくさん入っていると夕食時にも暖かいお茶が飲めますよー。

 

自宅での飲み物(暖かい時期)

これからの時期は、朝一と夜眠る前に作ります。夜寝る前に作っておいたお茶は、朝には常温になっているので、入れ物に移し替えて、そのまま冷蔵庫に入れれるんですよね。
入れ物は、" WECK Juice Jar 1000ml " を使っています。これ、ズボラにはとっても便利です。

 f:id:Alstroemeria:20160503221643p:image


ガラス製なので、少々熱くてもOKですし(急激な温度変化には弱いらしいのですが、容器が冷えていなければ、割れることは今のところありません)、食洗機も使えます。
何より、これ、継ぎ目が少ないんですよ。飲んだら、食洗機に入れてしまえば、手間なくすっきり洗えます。

麦茶用の入れ物とかもアレコレ試してみたのですが、パッキンの洗浄やパーツの多さが私には敷居が高くて無理でした。

夏場は各自の飲む量自体が増えるので、WECK Juice Jar 1000mlを2本使っています。そうすれば、飲むものがないっと焦ることがないのです。
ただ、同じパッケージだとどっちが新しいか分からなくなるので、マスキングテープに日付+作ったタイミングをペンで書いて、本体に貼っています。毎日お茶を作るので古いといっても知れてはいますし、大丈夫だとは思いますが、念のためです。

 

 

≪前のページ