読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bygones !

ライフログとまではいかない程度の日常を綴っていこうと思います。

視力が下がってきた、でも老眼じゃないと思う

┗ 徒然

こんばんは。
今日は、金曜日ですね。昨日まで3連休でお休みしていたので、金曜日だーーー!って感じがしません。
仕事も時間内に落としどころまで持って行けず、月曜日はちょっと早く行かないとなーって感じです  o(*≧O≦)ゝ
積み残しは嫌なんですけどねー、仕方ありません。

 

視力が落ちてきた

ここ数か月なんとなくわかってはいたのですが、視力が落ちてきました。こんなに目を使いまくっているので自業自得なんですが、ショックです。たぶん、0.7くらいまで落ちてきているんじゃないかなーと。

実は私、裸眼です。
といっても、生まれつきずっと裸眼じゃないですよ。29歳の時にレーシックで視力を2.0まで回復させました。
レーシックをする前は、0.02くらいしかなかったんじゃないかな?
朝起きても、ぼやーっとしてて、手探りで眼鏡を探すのが日常でした。

 

レーシックをすることにした動機

きっかけは、出向先のお客さんからの勧めでした。出向先のお客さんが私の出向中にレーシックをやった結果、とっても良かったみたいで「えこさんもやりなよー。快適だよ」と言われたのが最初です。また、当時紹介者に5万円のキャッシュバックがあるとかで、そのお金で飲もうーってことになって、手術を受ける決心をした記憶があります(笑)
今思うと、なんて軽い動機なんでしょう。

そんな軽い動機ではありますが、「レーシック」は、私の人生においてやって良かったことの上位にランクインしてます。

 レーシックを受けた場所

品川近視クリニックです。キャッシュバックを受けるためにレーシックを受けることにしたので、他の施術機関は調べたりしませんでした。今ならあり得ませんけどね。。

レーシック手術で視力回復/品川近視クリニック【公式】

 

でも、結果オーライだったと思います。
施術実績が多い場所でしたし、事前に説明もしっかりあったので、特に不安に思うこともなかったです。
知り合いの施術結果が良かったってこともかなり大きいと思います。

 

レポ

せっかくなので、レポしようと思いましたが、7年前ということで記憶が古すぎて思い出せませんでした。というわけで、私の記憶にあるレベルを展開します(笑)

手術自体は10分くらいだったこと、手術の前に最敬礼でお願いしますと言ったこと、術中は、緑のレーザーをひたすら見ていたこと(たぶん眼球運動させないように言われた)、終わった後、そこそこ痛かったこと、1週間くらい目をこすらないように言われ、必死で守っていたこと。

こんなところでしょうかね。参考にならなくて、すみません(汗


レーシック自体は、10年保証があるので、もう1回手術を受けることは可能なのですが、この先3年以内に今より視力が下がったとしても私は再手術はしないと思います。
やってよかったと心の底から思いますが、当然ながらリスクもあるので・・・ね。

やってみたいなーと思う方は、ご自身でよく調べて、納得して受けてくださいね。

では。

 

≪前のページ