読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bygones !

ライフログとまではいかない程度の日常を綴っていこうと思います。

写真データはAmazon Photosで一括管理

┗ IT・デジタル

こんばんはー。

絶賛風邪っぴきのえこです。今日は、熱と鼻水ダラダラデーのようです。なんていうか、花粉症のひどい時Ver.??

試しに余っている花粉症の薬を飲みましたが、案の定効果なしです Σ(゚д゚lll)ガーン

 

写真データの管理

写真データって、どうやって管理されてますか?

外付けHDDに移すとか、無料のクラウドストレージを使うとか色々あると思うんですが、私はAmazon Photosで一括管理してます。

 

 

Amzonプライム会員の特典の一つで、プライム会員なら無料で、Amazon の Cloud Driveに制限なしで保存できるというサービスです。しかも、アプリをダウンロードしておけば、iPhoneがWi-Fiに接続したら自動でクラウドにアップロードしてくれるんです。

 

Amazon Photos
無料
(2016.05.29時点)
posted with ポチレバ

便利でしょ (`・ω・´)

 

iCloudで同期するでもいいかなーと思ったんですが、Appleのクラウド高過ぎで・・・。

iCloud - iCloudフォトライブラリ - Apple(日本)

┗   50GB 130円/月(税込)

┗ 200GB 400円/月(税込)

 

Amazonプライムなら、年間3,900円(月額325円)で色々特典ついてくるので便利ですよー!

 

クラウドサービスを活用する

巷には、無料のストレージサービスを提供している企業がたくさんあるので、そこをうまく活用するっていう方法もありますよね。

 

ascii.jp

 

こんな感じで比較サイトが充実しているので、個々に登録するっていうのもアリだと思います。

実際、Amazonプライムで、フォトサービスが導入されるまでは、私も分散してデータを保存していました。ただ、クラウドサービスって移り変わりが激しいので、サービス形態が変わったり、企業がサービスをやめるリスクがまだまだあると思います。

実際に、大手でもサービス形態を変えてますもんね。

[例]

OneDrive;無料ストレージ容量を引き下げ(申請があった人は継続して容量多いまま活用)

Adobe;Creative Driveって無制限だったのに、有料サービスにサービス形態を変更

 

Amazonもサービスを変える可能性があるにはあるのですが、当面は大丈夫なんじゃないかなーと勝手に予想してます。つぶれるっていう可能性も、他企業よりは低そうですしね。。。

 

子供が小さいうちって、写真のデータはすぐ溜まってしまうし、なかなか整理も難しいところがあるので、自動でクラウドストレージに保存してくれるAmazon Photosはとっても便利です。

子供が産まれた時からの写真を一括ストレージに預けてますけど、月額325円ですからね (*´艸`*)

 

さて、そろそろ寝ます。

明日は、仕事的にも正念場ー。。起きたらさくっと治っているといいなー。。。

 

では。

≪前のページ