読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bygones !

ライフログとまではいかない程度の日常を綴っていこうと思います。

サーキュレーターの枠が黄ばんできた

┗ インテリア

こんばんは。

昨日の夜に土砂降りだったおかげで、一日過ごしやすい気温でしたねー。そろそろ居室のエアコン、なんとかならないかなー。寒いぞ。。

 

サーキュレーターの活躍する季節

室内干しできる場所を設けているので、雨が増えてくると、サーキュレーターが大活躍です。室内干しに間隔をあけて吊るし、2方向からサーキュレーターでMAXの風を送ってます。

 f:id:Alstroemeria:20160901203601j:image

未だカーテンのついていない寝室(笑)

 

サーキュレーターってMAXにすると結構音がうるさいのですよねー。電気代が安い深夜帯にやりたいところではあるのですが、室内干しできる場所は寝室なので、仕方なく日中に稼働させてます(笑)

洗濯時に溶かしたオキシクリーンで除菌しつつ、干すときはサーキュレーターで風をあてれば、乾いたときに臭いがすることはほぼ有りません。

 

2台のサーキュレーターの比較

上の写真の通り、我が家には2台のサーキュレーターがあります。

1台は、バルミューダ

 

もう1台は、カモメファン

 

最大風量はどちらも同じくらいです。

バルミューダは、90度~180度まで調整ができる以外は4段階の風量調節ボタンだけのシンプルなサーキュレーターです。

カモメファンは90度~180度まで調整ができる他「首ふり機能」と「12時間で自動OFF機能」と「微妙な風量調整機能」、「アロマをたらせるスポンジ」がついています。機能だけでみたら、カモメファンが圧勝です。

 

お手入れの楽さは、トントンですね。でも、少しだけバルミューダのほうがやりやすいかな?でも、本当に気持ち程度です。

 

見た目は、断然バルミューダですね。真っ白いボディに黒いラインでとってもシャープです。カモメファンはもっさりしてますねー (´・ω・`) 

 

お値段ですが、バルミューダが27,000円強。カモメファンが、16,000円くらいです。カモメファン圧勝です \(^_^)/

 

カモメファンのダメな点

カモメファン。2年目にして、白い部分のプラスチックが黄ばんできてるんですよー  (メ゚皿゚)フンガー

先日手入れをしているときに、なんか黄ばんでないかしら?と気づきました。普段電球色の下で見てるから、わからなかったわ。。。いつから黄ばんでいたのかしら???

これは、正直ないです。使い始めて数年たっているならともかく、2年目ですからねー。カーテンがついていないのが原因かしら? いやいや、それでも駄目ですよね  (メ゚皿゚)フンガー

 

というわけで、次買い替えるなら別のサーキュレーターにするか、バルミューダをリピしようと思います。

 

 

では。

 

 

 

 

 

≪前のページ