読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bygones !

ライフログとまではいかない程度の日常を綴っていこうと思います。

嬉し恥ずかし報告と母の手料理

こんばんは。

3連休のなか日、いかがおすごしですかー?せっかくの3連休なのにグズグズで残念ですよね。仕方なしに、乾燥機で洗濯物を乾かしましたよ

 

嬉しはずかし報告

36歳7か月ほどの私ですが、妊娠しました。第二子です。

心拍が確認でき、ぐっと流産の可能性が減りました。まだまだ油断できない期間ではあるのですが、継続できたらいいなーという希望を込めて、公開してみました(笑)

最近の体調不良はこういうことだったんだなーとアレコレ。

子供も若干不安定になりつつありますが、なんとか乗り切っていきたいと切に願ってます (=人=)

 

母の手料理

現在、7週半ば(想定)ということで、絶賛つわり真っ只中です。

睡魔、食欲減衰、吐き気、臭いとの戦いです。食べられるし、水分もとれるけど、常に船酔い状態。ひどいときは嘔吐を伴っています。臭いにも敏感になって、食事の準備などが本当につらいです。

夫と私だけなら、まぁーと済ませられますが、4歳の娘がいるのでこの状況には本当に困っていました。朝はシリアル+フルーツ、夜はレトルトうどん(鍋焼きうどん+具を追加)が続いたので、いたたまれなくなり実母にヘルプ要請を出しました。

実家は、現在の住まいから高速を使って2時間(Door to Door)くらいです。私からのヘルプ要請を受けて、本日娘の面倒+食事の作り置きをしに来てくれました。

本当にありがたい \(^_^)/

 

肉巻き、きんぴら、大学芋、春雨サラダ、煮卵、炊き込みご飯、ハンバーグを大量に作っていってくれました。小分けに冷凍もしてくれたので、当面解凍するだけでOKです。きんぴら、春雨サラダは、今猛烈に食べたいものだったので、とっても嬉しい!味付けも食べなれてると、おいしいですよねー。

私は大学とともに家を出ているので、18年以上たっているわけですが、それでも幼少期に食べなれたものって忘れないんだなー(しみじみ)

 

そうそう、できるだけ野菜+たんぱく質を取るように栄養指導されたので、茶わん蒸しも作ってもらいました。

茶わん蒸し、大好きです。食べやすいし、野菜を入れれば一石二鳥!

頑張って、作り方を覚えました。

 

<覚書>

・こんぶだし(スティック1本)

・水(500ml)

・しょうゆ:小さじ1くらい

・塩:一つまみくらい

・たまご2個

・とりにく

・しめじ

・ねぎ

他、ぎんなんとか、かまぼことかえびとか? お好みでOK。

 

1) こんぶだし、しょうゆ、塩を水に入れ、沸騰させて、人肌くらいまで覚ます

2) 卵を溶いておく(ここで頑張っておけば滑らかになります)

3) 溶き卵に、こんぶだし水をいれて、混ぜる

4) 器(マグカップでも、茶わんでも、なんでもOK)に、カットした鶏肉(生のまま)、ねぎ、しめじをいれる

5) 3) の卵だし汁を器にいれる(漉さなくても問題なしでした)

6) 器にサランラップをかける

7) フライパンに2cmくらい水をいれて、5) の器を並べる

8) フライパンを火にかけて蓋をし、沸騰したら、中火で10分ほど蒸す

9) 15分くらい放置?(余熱+食べられる手前のアツアツ状態にする)

ーーー 完成 ーーー

 

めっちゃおいしかったです。今度、自分でも作ってみよう。

 

では!

≪前のページ