読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bygones !

ライフログとまではいかない程度の日常を綴っていこうと思います。

リーンロゼ カランのソファが壊れた

こんばんは。

2月に入りましたねー。長い目で見るとあっという間なのに、産休を心待ちにする今、一日一日の長いこと。長いこと。一日千秋の思いです(笑)

早く産休に入りたいなー。あと28日の出勤ですよ (ΦωΦ)フフフ…

 

私の定位置はソファの上

自宅では、専らソファの上が私の定位置です。家事を済ませて、娘とお風呂に入った後は、ソファに座ってひたすら海外ドラマに、映画にと楽しんでます。

普段Surface Pro2を使っているので、ブログを書くのもソファの上です。

そんな私の大事な大事なソファは、「リーンロゼのカラン」です。

www.ligne-roset.jp

 

スチールレッグで、二人掛け。ギャッジ(リクライニング)付きです。ファブリックは、取り外し可能タイプで、そこそこ良いランクを選んだと思います。

購入したのは、今はもうないかな? 新宿東口にある「In the room」さんでした。

 

一人当たりの幅が通常の1.5倍くらいあって、ゆったり座れて、個別にリクライニングもできるという、本当に本当に気に入って、買ったソファなんですよ。

 

 

リクライニングが故障

そのお気に入りソファの私が座る側のリクライニングが壊れました Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

一昨日、海外ドラマを見るために角度調節しようと鋭角に曲げたところ、なんと鋭角の位置で固まってしまいました。。。

こんな感じです・・・・。

f:id:Alstroemeria:20170202195847p:image

 

角度が… Σ(゚д゚lll)

 

再度折り曲げてみましたが、鋭角から鈍角には一向に調整させてくれません。体当たりしても、勢いをつけて折り曲げてみても、どうにもこうにも動きません。

きぃーーーーーーとなっているところに、夫が帰ってきたので、なんとかしてくれーーーとお願いして、アレコレいじってもらいました。

が、翌朝直っていないのを発見。無理だったようです・・・・・ Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

というわけで、ホームページの問い合わせフォームから、サポセンに問い合わせてみました。

 

サポセンからのお電話

問い合わせて1日たった今日、お電話をいただきました。

結果から言うと、修理の可能性が濃厚とのこと。修理といっても、中身の全とっかえになるそうです。

色々お話ししましたが、購入した年数(12年くらい??)からすると、寿命とかおっしゃってましたYO。

税込み38万くらいするソファが12年で、寿命ですとーーーー ( ゚Д゚)

故障のサイクル、早くないっすか?

年間 30,000円ってことか・・・・。た、たけぇ。

 

そして、気になる修理代は、なんと、12万4,200円でした。これに、関東までの配送料(4万強)がかかるそうです。

 

えーーーっと、ってことは、最初の10年は、年間あたり約45,000円必要なソファってことか。そして、10年以降は、14,000円くらいかかるってことか。

┗ 本体+カバー(38万)

┗ 修理費(12.4万)

┗ 配送費(4.5万)

 

うーーーーん、とっても、とっても、気に入っているし、壊れたら次もこれがいい!と思うほどに気に入っているのですが、ランニングコストや耐久性を考えると、修理代を払って直してもらうか迷うとことですね。

次は12年で故障しないとも限らないし(もっと持つかもしれないけど、短い可能性もあるわけで・・・)

 

夫にサポセンからの内容を伝えたところ、本気でばらして直してみるとか言ってました。

頼もしいぞ、夫!!! 頼むぞーーーー。

 

私は・・・というと、仕方ないので、夫側のソファで海外ドラマ&映画を楽しもうと思います。

はーーーー、気分が沈んでいるときにさらなるショックな電話でした。

 

では。

≪前のページ