読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bygones !

ライフログとまではいかない程度の日常を綴っていこうと思います。

第二子は母乳のみでいくことになりました

こんばんは。

今日は、出産した病院の外来があったので、5日ぶりに外出しました。基本的に家の外に出なくても全然平気な人種なので、久々の外出でぐったりです。

息子も慣れない車に揺られたせいか、なんだかグズグズで、どっと疲れが出ました。

幸い、夫が早く帰宅してきて、明日からGWなので、みっちりフォローしてもらおうと思います。

※ 手伝いに来てくれた実母は、夫のGWに合わせて、実家に一時帰宅しました。おかずをたんまり冷蔵庫に作っていってくれたので、何とか家族4人で乗り切ろうと思います。

 

娘を出産した病院(前回)

娘を出産した病院は、東京のとある大学病院で、そこは特に母乳にこだわった病院ではありませんでした。基本、母子別室で、ミルクもガンガン使う病院でした。

私は帝王切開で娘も出産しており、産後は出血多量でICUに入っていたほど体調が芳しくなかったので、母体回復を優先させ、母乳指導もソコソコだったんですよね。

そのせい・・・とは言いませんが、あまり母乳も出ず、娘は母乳とミルクの混合育児になりました。

「痩せる」「お金がかからない」の2点で母乳でいけたらいいなーー程度の母乳へのこだわりだったので、ミルクも使った混合になった時になった時は、「痩せられない」「ミルク代が余計にかかるな」とちょっと残念でした。

でも、10ヶ月くらいで、そんなに苦労もなく(元々そんなに出ていなかった?)断乳できたのはラッキーでした。そのおかげで、大好きなお酒を飲むことができましたからね (ΦωΦ)ふふふ・・・・

 

 

息子を出産した病院(今回)

そんな前回の病院とは違って、今回の病院は地元でも有名な母乳押しの病院でした。それを知ったのは、出産前に行われた母親学級でして、保育園で他のママさんたちに聞くと、割と有名だったみたいです。

どれくらい母乳押しかというと、帝王切開で出産した3時間後の動けない状態の私に、授乳を敢行するほどです。帝王切開で出産した当日から3時間おきの授乳・・・・、さすが母乳押しの病院だなーという感じでした。

 

予定帝王切開の場合、出産が早まってはいけないので、出産前には母乳マッサージなどはできず、そのため、産んだからといって、即母乳は出ないのです(人によると思いますが、私は出ませんでした)

そんな出ない状態の私に、ひたすら授乳を強要する看護師さん・・・・。鬼か!と思いました 笑

幸い、息子は体も小さく生まれてきて、そんなにお腹もすかせていなかったのか、ふにゃふにゃ泣くくらいで2日間ほどでない状態で耐えてくれました。

さすがに、2日目の夜(生後36時間ほど)にはお腹が空いたのか、1時間おきに泣いてましたねー。そのたびに授乳して頑張りましたが、まだまだ母乳は出ず、うっすらにじむ程度でした。それでも、「赤ちゃんは3日間分のお弁当を持って生まれてくる」という謎の理論で、ミルクを足してはもらえず、泣きそうになりました。

でも、この1時間おきの授乳が功を奏したのか、翌日からぽたぽたと出るようになり、その翌日の夜も頻回授乳をしたところ、なんとか、息子が要求する量は出るようになったようです。

すべての(授乳)ターンで、息子が満足するのはちょっと難しかったので、さっくりミルクも足しつつ進めたところなんとか退院時には母乳でなんとかいけるかなー程度まで持っていくことができました。

 

生後13日目の母乳外来

今日は、そんな病院の母乳外来でした。

母乳外来って何ぞや?ってことですが、赤ちゃんの体重の増加量と、飲んでいる量を測定して、助産師さんが指導してくれる外来のことです。

予約時間に合わせて、授乳タイミングを調整していったのですが、予約時間がまさかの遅延 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

調整していったので、息子はお腹が空いて、珍しく大泣き・・・。こっちが泣きたかった。。

30分遅れでスタートした母乳外来は、まず息子の体重を測り、その後20分間(左右5分ずつ×2回)の授乳、再計測でした。授乳の間は、吸わせ方を助産師さんが確認したり、退院後の状況を話したりと和やかでした。

息子は、30分待たされたのが良かったのか、勢いよく飲み、珍しく左右5分ずつ×2回をきっちり飲んでくれました \(^_^)/(普段は、左右5分ずつのみで寝ちゃうことが多かったんですよね。)

おかげで、体重の増加は60g!!生後13日目としては、合格点をもらえました!

その後、息子を裸にして(オムツもなし)計測したところ、2,706gまで体重が増えてました。こちらも増加率としては問題なしとのことで、めでたく母乳オンリーでいってよしとの判定を頂きました。

 

産後、母乳で足りてるのかなーとちょっと不安になることがありましたが、数値で足りてるよーとわかったので、少しは安心して、過ごすことができそうです。ふぅ、良かった。良かった。

 

実は、哺乳瓶もミルク缶(大き目、1ヶ月分)も買ってしまったのですが、まだこの先どうなるかはわかりませんからね・・。念のため、持っておこうと思います。

 

母乳育児を目指す人用

 

キューブが便利。こっちを買えばよかったー (;´・ω・)

 

 

次は、1ヶ月検診。ここで、問題なければいいなーと切に願いつつ、2週間余りを過ごそうと思います。

 

では。

 

 

≪前のページ