読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bygones !

ライフログとまではいかない程度の日常を綴っていこうと思います。

喪服のサイズがいつの間にか合わなくなってた

┗ 徒然

こんばんは。

今週は、本当に長かったー。休み明けってなんでこうも長いのでしょう??
ようやくフライデーナイトってことで、「秋味-堪能」を楽しもうと思います。 (ΦωΦ)ふふふ・・・・帰りにドラッグストアによったら、普通に売ってましたよ。

f:id:Alstroemeria:20160826202534p:image

 

喪服のサイズが合わなくなっていた衝撃の事実

先月、身内に不幸がありまして、急きょ喪服が必要になりました。祖父が亡くなった時(10年くらい前?)に喪服、鞄、パールのネックレス、袱紗は揃えてあったので、特に慌てることなく、前日に不具合がないことだけチェックをしてから当日一式をもって会場に行きました。

いざ会場で着替えようと思ったら、ぱっつんぱつん。かろうじてファスナーは上まであがったものの、相当気合を入れて色々凹まさないと何かが出てきそうです Σ(゚д゚lll)ガーン
喪服って、胸の下にアンダー部分が謎に締まっているんですよね。。。これが、本当に苦しい。。
幸いにも葬儀場で葬儀だったので、姿勢を正して椅子に座れば我慢できそうでした。悲しみの時に、こんな余計なことに気を遣わなければいけないなんて・・・。なんで事前に試着しなかったんだろう。10年前の出産前の喪服が普通に着れるなんて、なんで思ったんだろう。後悔の嵐でした。
葬儀後の精進落としでは、我慢の限界だったのと他の親族が着替えていたのもあって、着替えさせてもらいました(屈)

 

喪服を新調しました

四十九日が間もなくあるので、喪服を新調しました。1ヶ月ちょっとあったので、痩せるかと思ったのですが、あまり変わらず・・・。
元々の喪服をソコソコ良いものを買ったので、今回は一時的のつもりの喪服を買おうとしたのですが、気に入るデザインは3万円を超えるものばかり。苦渋の選択でしたが、気に入るものを買いました。(痩せないかもしれませんしね。。。)
これ以上太るつもりはないのですが、念のため、ワンサイズ上を買いました。ワンサイズ上のサイズにがっかりです。このサイズを買うことになろうとは (´;ω;`)

 

喪服は大き目サイズを買うべし

社会人になったから、喪服を準備しておく人って多いですよね。(うちは田舎だったせいか、社会人になったら買いなさいと言われました)
社会人なり立てとか、比較的若いときに喪服を購入するときには、オールシーズン対応のゆるいサイズを買ったほうが絶対良いです。2サイズ上でも喪服なら有りかな。喪服って、年に何回も使うものではないし、結構良いお値段がするのですよ。買ったら10年くらいは着たいじゃないですか(あわよくば20年とか・・・)。
20代⇒30代って結構ボディラインが変わることがありますし、出産で太ることも多々ありますからね(私もその一人です)。
3万とか、5万とかの金額を出したのに1回しか着ることができずサイズアウトとか、泣けてきます(泣)

購入するとき、母や親せきのおばちゃんたちから、大き目サイズを買っておいたほうが良いよーという有り難いアドバイスをもらったのに、「子供産まないし、太らないからいい」と言い放って少しだけゆとりあるサイズを購入した過去の私をぶん殴ってやりたいです。

あとはですね、急遽必要となる前にそろえておくことをお勧めします。急遽の場合は、上にも書いたように割と高額だけど、即決しないといけません。バタバタした中で、気に入るものを探すのは割と大変です。悲しみの中で、あれこれ試着するのはつらいですしね。

皆さまは私のような失敗をしませんように (=人=)


では。

≪前のページ