読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bygones !

ライフログとまではいかない程度の日常を綴っていこうと思います。

頻回授乳が辛いと感じる時の気持ちの切り替え方

こんにちは。

今日も天気がイマイチですね。もう梅雨??と勘違いしそうです。もうちょっと春の穏やかな気候を楽しみたいですよね。

 

現在の息子と私の生活

先日産まれた息子。本当に育てやすく、日々感謝して過ごしてます。

流行りのムーニーのCMに出てくる赤子のようにひたすら泣く、なんてことはありません。省エネに生きているのか、お腹が空いたとき、うんちが出ないけど出したいとき、くらいしか泣きません。たまに私たちの食事時に寂しくてないていることがありますけどね。抱っこすれば、あっという間に泣き止みます 笑

オムツが不快で泣くということもほとんどないです、最近のオムツの性能が素晴らしいのか。息子が鈍感なのか、そこは疑問ですが。。。

そんな息子ですが、完全母乳ということで、やっぱり授乳の頻度は多め。育児日記によると一日10回~12回くらいです。24時間中12回ってことは、2時間に一回は授乳していることになりますね。

 

余談ですが、1回の授乳には15分~20分かかります。たとえば、12時に授乳を開始した場合、授乳が終わるのは、12時20分ごろ。そこから、げっぷをさせて、オムツを変えて、手を洗って、寝かしてまですると、早くて12時半。遅いと12時45分ごろまでかかったりします。

疲れているので息子を寝かせたら、即寝してますが、次の授乳のターンまでは、1時間~1時間半しかありません。。この1時間~1時間半が自分の睡眠時間です。

※ 平均2時間というだけで、3時間以上空くときもありますし、1時間で泣かれることもあるので、たまに2時間半くらいはまとめて眠れたりします。この2時間半眠れた時は、眠れた~~という感じです。普段なら全然足りていないのに。。

 

そんな私の生活は、息子の授乳とおむつ交換、寝かしつけ、3度の食事、息子の沐浴、自分のシャワータイム、少々の家事、娘の相手、残りが睡眠です。

細切れ睡眠に慣れている私でも、3週間以上この生活をしていると疲れて、授乳が辛くなる時があります(特に夜。眠い (´Д⊂ヽ )

 

頻回授乳が辛い時の紛らわせ方

産後ダイエットには授乳が一番のようです。授乳するだけど、一日のカロリー消費量が600~800kcal も増えるんだとか Σ(・□・;) 素晴らしい。

 

このことを踏まえて、息子がお腹が空いたよーと泣きだしたら、ダイエットできるチャンスと思い、どこぞの居酒屋のように「はい、よろこんでー」というようにしてます。声に出すのがポイントです。

バカみたいですが、声に出すと、それなりにその気になります 笑

 

ただ、やっぱり眠いモノは眠いんですよね。ダイエットになろうが、寝ていたい!そんな気分になることがあります。その時は、テーマソングを小さい音で流すようにしてます。

私の授乳時のテーマソングは、ロバート・ダウニー・Jr.が歌う「Every Breath You Take」

 


Robert Downey Jr - Every Breath You Take. ( Nr 13 )

 

大好きな俳優さんです。

これ、むかーしの海外ドラマ「アリーmy love 」にロバート・ダウニーJr.が出演してた時に、Episodeの中で歌ってたんですよね。歌詞もいいけど、声もいい!!セクシーな声でしょ 笑 Policeが正規で歌っている曲よりも、スローテンポなのもさらに良しです。

この曲をYou Tubeにアップしてくれた人、ありがとう。

 

この曲、1曲4分28秒なので、片乳5分を計るのにもぴったりなんです。この曲が終わったら、左に変えて、終わったら右に変えて~と4回聞いたらおしまいです。

眠い中起きるのはやっぱり辛いけど、曲に癒されるので、頑張れてます。やっぱりご褒美もないと、ね。

 

 

授乳できる期間はわずかだから頑張れとか、一生懸命なわが子の姿を見られるなら頑張れるよね、という人がいますが、そんなことはわかってても頑張れないときはあると思います。

無理せず、自分にご褒美を与えながら、頻回授乳&細切れ睡眠をなんとか乗り切っていきたいなと思います。

そうそう、前回は、授乳のご褒美に安納芋の焼き芋(レンチン)を食べていたので、産後太りしました。食のご褒美はお勧めしません (;´・ω・)

 

 

では。

 

 

≪前のページ