読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bygones !

ライフログとまではいかない程度の日常を綴っていこうと思います。

打ち上げ花火のカス

┗ 徒然

こんばんは。

祝日がちょいちょいあって非常に嬉しいです\(^_^)/ 今は、まとまった休みより、細切れが有難い。

 

近隣で打ち上げ花火があった

我が家から100mくらい離れた川の反対側で打ち上げ花火をあげてました。

とっても近くだったので、音と光がそんなにずれもなく、ベランダからとってもきれいに花火が見えました。私にとって今年初の打ち上げ花火で、ちょっとテンションも高かったのですが、ベランダの扉を開けていたせいで、途中から火薬の匂いが部屋に充満してしまいました orz 手持ちの花火の火薬と違って、なかなか消えず、結構つらかったなー。

近くだとこういうことがあるのですねー Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

打ち上げ花火の残骸

打ち上げ花火って、着火地点から近いと結構臭いもカスも飛んでくるのですね。

初めて知りました。

100mという距離は、カスが飛んでくるのに遠すぎる距離ではなく、むしろジャストの距離くらい。

朝起きて、庭をみたら、たくさんの燃えカスが落ちてました  (メ゚皿゚)フンガー 大きさとしては、親指と人差し指でわっかを作ったくらいです。この細かいカスを拾うのか・・・・。

たいして広い庭ではないのですが、それでも拾うのは大変そうです。家庭菜園にもがっつり降り注がれていて、残念な気持ちでいっぱいです。

 

庭にこれだけのカスが落ちているってことは、屋根もしかり・・・ですよねぇ。困った。

屋根一杯に太陽光の発電パネルを積んでいるので、カスが降り注がれると困ってしまうーーーー。大丈夫かな?

とりあえず、昨日の夜から今日は結構強めの雨が降っていたので、カスが流れてくれているといいのですが・・・。

 

こういう花火の被害?的なことって、どこに責任があるんでしょう?? 打ち上げてくれるのは構わないですが、頼んだら無料で、屋根の点検とかしてほしい。。 

 

来年は、もう少し上流のほうで打ち上げてくれたらうれしいなーとひそかに願ってます。

 

では。

≪前のページ